新着情報

NEWS

【記事掲載】「終活読本 ソナエ」2022年春号

2022/04/05
news

 産経新聞出版が発行する雑誌「終活読本 ソナエ」の2022年春号で、親なきあと問題が特集されました。お寺と教会の親なきあと相談室 妙行寺鹿児島市支部の活動が紹介され、井上從昭住職と当財団の小野木康雄代表理事、藤井奈緒理事のコメントが紹介されています。

 

 記事にあるように、お寺は地域にあり続けるので、障がいのある子が大きくなり、親なきあとに直面しても、親に代わってお寺が本人のことを支援者に伝えることができます。

 

 お寺という安心できる場の力が、改めて伝わってくる特集でした。執筆して頂いた立教大学社会デザイン研究所の星野哲さま、編集部の皆さま、ありがとうございました。

 

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます