新着情報

NEWS

【開設】大阪市あかんのん安住荘支部

2022/03/15
news

真宗大谷派(東本願寺)の門徒が建てた聞法道場「安住荘」(大阪市平野区)に「お寺と教会の親なきあと相談室 大阪市あかんのん安住荘支部」が開設されました。

安住荘は、1974(昭和49)年に建てられた後、仏教を基軸とした社会福祉活動を展開する「ビハーラ21」が運営に協力。障がい者作業所を併設し、「地域共生とグリーフケアの聞法会館」を掲げて、福祉仏教を実践しています。

3月11日には介護職向けの「地域連携研修会」がオンライン併用で行われ、当財団の藤井奈緒理事兼アドバイザーが講演。「互いに助け合える関係づくりが大事」などと訴え、介護職約20人が耳を傾けました。

 

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます