新着情報

NEWS

ご相談者の来所

2022/01/11
news

昨日、一般財団法人 お寺と教会の親なきあと相談室 の事務所がある文化時報社に、ご相談者がお越しになりました。

 

「10年間、どこへ相談に行っても、何もいいことがなかった」。そうおっしゃっていました。

 

どこまで介入することが、障がい者本人のためになるのか。
本人の人生を引き受けられないのに、いい加減な対応をすることが、いかに罪深いことなのか。
そのようなことを、痛感しました。

 

最後の「寄る辺」となるお寺や教会が増えていくことを、切に願っています。

 

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleのプライバシーポリシー利用規約が適用されます